« ご先祖様のお引越し(その4) | トップページ | 孔雀サボテン »

豆づくし(初夏の料理)

我が家にお客様があり、夜は一緒に食事に出かけた。

なにぶん食事制限のあるお客様だったので、あれこれ悩んだ末に思いついたのが「梅の花」。豆腐料理の店である。

料理は、「豆づくし 初夏」、おしながきは次のとおり

W800_2 

看板にたがわず、最初から最後まで、豆腐と湯葉による料理、確かに美味しいのだが、これほど豆腐と湯葉が続くと、「おいおいもっと違ったものを出してくれ!」と言いたくなる。

Photo_35

料理は少しづつ出てくるので、全部平らげていると、デザートのころは満腹感でお腹に入りそうにない。

何度も言うが美味しかった!!でも何かが足りない!

そうだ、今日はみんなが便利に動き回るために、ハンドルキーパー(運転手)だった。

あぁ~ビールが飲みてぇ~!!

ビールがあったらもっと料理が美味しかったのに・・・。だから料理が出てくると、すぐ平らげてしまって、次の料理が来るまで、お預け状態。ワン公で言うと「待て!!」の状態?

その夜は、家に帰ってからさつま揚げを肴にビールと焼酎がすすんだ。

それにしても、魚や肉を使わなくても豆腐と湯葉だけでコース料理ができるのだ。ん~素晴らしいけど、やっぱり肉がいい。

病気で食事制限なんてなりたくないものだ。

|

« ご先祖様のお引越し(その4) | トップページ | 孔雀サボテン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豆づくし(初夏の料理):

« ご先祖様のお引越し(その4) | トップページ | 孔雀サボテン »