« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

会社訪問

ある縁で、ある会社を訪問する機会をいただきました。

経営革新と人材育成についてお話いただき、目から鱗が落ちる思いがしました。

経営革新はトップダウンでやってもあまり効果は期待できないが、会社が「ありたい姿」と「なりたい姿」の基本理念を社員に示し、社員一人ひとりがどうすればいいのか、問題の洗い出し、対応策を考え行動させることにより経営革新と人材育成が可能になる。

いわゆる“考動”せよ!

壁に次のような張り紙がありました。5w600

最近は食材の偽装問題が絶えず、利益の追求のみが目的となり、企業のモラルなどどこかに置き忘れ、企業のコンプライアンスが厳しく問われる今、⑩私は、人として恥かしいと思うことはしません・・・この約束があの有名な企業にあれば社会問題となる事も無かったでしょう。

あたりまえの事ばかりなのですが、自分をふり返ると汗顔のいたり・・・きたり・・・?

最後に、ダーウィンの「種の起源」の一説で話が締めくくられました。

「最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き残るわけでもない。唯一生き残るのは、変化できるものである」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋の収穫

日曜日、久しぶりに畑へ行きました。

夏に植えたスイカが狸に食べられ、そのこぼれた種から芽が出て、この季節にスイカが実をつけていましたが、朝夕の少しの冷え込みで、枯れてしまいました。

いま畑の中は、大根、白菜、キャベツ、玉ねぎ、人参、ニラなど植えておりますが、植えっぱなしで、ほったらかしていた薩摩芋と里芋を収穫する事にしました。

手入れをしなかった割には、薩摩芋(ベニサツマ)と里芋はしっかり実をつけており、大量(私にとって)の収穫となりました。

0711w600 今日から当分の間は芋づくしの料理となるだろう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

壷畑

11月17日さる協会の旅行で、鹿児島県霧島市福山町の「くろず資料館」を訪問しました。

この資料館には、「くろず」ができるまでの資料が展示してあり、資料館の前はくろ酢を仕込んだ壷が一面に並べられており、文字通り壷畑である。

W600 米と米麹と水と壷、それに太陽の熱を加えて作る「くろず」は健康食品として全国的に有名になりました。

特に鹿児島の特産品は「クロ」の付くものが有名で、「クロ豚」、「焼酎のクロ」、「クロ酢」、などなど。

私はお土産に、飲んで美味しかった「りんご酢」を買いました。

Photo_2

●天寿りんご黒酢
●700ml(濃縮タイプ)・2,992円(税込)
 
  
くろずをベースに、ガラクトオリゴ糖、リンゴ果汁、ビタミンCをバランスよく配合されているとのことです。

サントリーのピュアモルトウイスキーの12年もので660ml⇒2,444円より高い価格の「お酢」です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

喫煙

11日の日曜日、オロシティーソフトボール大会が鹿児島ふれあいスポーツランドで開催されました。

秋晴れの素晴らしい天気に恵まれ、ソフトボール大会は始まりました。

1w500

日頃の運動不足を解消するためのレクレーションですので、楽しみながらゲームに興じてました。

グランド内は禁煙、飲食禁止の立て札が立っていましたので、喫煙をする人はグランドの外に出て、携帯用の灰皿を持って座ってタバコを吸ってました。ちなみに私はタバコは吸いません。

本部席へ40才過ぎの「メガネのおばさん」が来ました。いきなり「あまりにもマナーが悪すぎる!サッカーの人たちはマナーが良いのに野球をする人はどうしてこんなにマナーがなっていないのですか?」とクレームを。

本部席のみんなは「えッ???????」なんのことやらさっぱり解らず、「グランド内ではタバコも吸っておらず、何のことだろう???」

メガネのおばさんいわく「タバコは所定の場所で吸ってください!」とのこと、「所定の場所は何処ですか?」と聞くと誰も知らず、管理事務所へ聞きに行く事にした。

管理事務所に行ってみると、またもやこのメガネのおばさんが、受付の人を相手にタバコの問題をまくし立てている。

所定の場所を聞くと、駐車場の近くに5箇所の喫煙場所がありました。施設利用者からの分煙についての要望が多く寄せられて決定したとのことです。

周辺は山だらけのこの広大な敷地の中、しかも屋外でわずかタバコ2~3本を吸ったとしても、いやいや仮に50人が一緒にタバコを吸ったとしても、人影はまばらなので、特別迷惑になるとは考えにくいのですが、喫煙をしない人にとっては許せない行為なのでしょう。

野球場の周囲1kmを歩いて周り観察したところ、喫煙している人に3人会いましたが、その人たちはすべて携帯灰皿を持参していました。所定の場所以外はすべて禁煙になっているとの説明をしてタバコの火を消してもらいましたが、この広場に喫煙場所の案内板もなく初めて利用する人は、周辺の遊歩道や芝生の広場が禁煙などとは想いもよらない事だろうと思いました。

我こそは正義、社会の悪と戦っているという姿勢の嫌煙家の運動を見ると、なんとなく胡散臭く見えるのは私だけだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篤姫

11月6日、オロシティーセントロメッセで篤姫に関する福田先生の講演会を聴きました。

薩摩藩、島津家と近衛家、徳川家の関係の深さや、それぞれの家系図をもとに興味深い話を聴く事ができました。

聴講者も400人以上の人が押し寄せ、鹿児島の人々が来年度のNHKの大河ドラマへの関心が高い事を感じました。

2w500_4 あっという間の90分でしたが、その後福田先生と主催者の方々のお食事会があり、その席でも、会場で聞くことができなかった大奥での話などおもしろく聞かせていただきました。

先生は6:30から9:30まで、いろいろな質問攻めで大変お疲れになった事と思います。

講演の内容は「おごじょ」さんのブログにうまくまとめてありますので、ご覧になってください。

アドレスはhttp://ogozyo.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_ec65.htmlです。

また、コメントなどしていただければ、「おごじょ」さんも張り合いがあるかと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »