« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

釣り○○日誌2

9月15日 朝4時起床。

顔を洗って、釣りの支度、道具のチェック、忘れ物は?・・・OK

外は、風は無い、風さえなければ海のうねりも無い。ただ雨が降っているためデジカメを持っていくかどうか悩んだが、濡れたら故障の原因になるので、持っていくのを止めた。

ご飯と味噌汁をかき込んで、パソコンで台風のチェック。まだまだ台湾あたりをウロウロしている。この分では明日まで大丈夫だ

5時に家を出発、途中の釣具屋さんで氷を買い、コンビニで昼食の弁当を買って、ちょうど5時30分にマリーナに着いた。まだ、KENさんは着いていない。

待ってる間に、船のシートを上げ、出航の準備。ようやくKENさんが到着して、餌などの準備、舫いを解いて出航となった。

雨は小降りで、この様子だと合羽は要らないかなぁ~などと話しながら、先にポイントへ行っているUKIYO丸と連絡、釣果の情報を仕入れる。話によると、昨日200匹ほど鯵などを釣ったとのこと、よ~し、今日はつるぞぉ~

ポイントについてアンカーを入れたころから、雨脚が強くなってきた。

釣る仕掛けは、テンビンとガッサイのどちらで釣るか迷ったので、KENさんがテンビン仕掛け、私がガッサイ仕掛けで釣り、食いが良い方に変えるということで、第1投を入れた。

いきなりアタリが・・・・小ぶりの鯵でした

20~30匹くらい鯵やイトヨリを釣ったところで、雨脚はひどくなり、さらに潮の流れが強くなり、錘を80号に変えました。

しばらくすると雷がなり始め、以前、釣人に雷が落ち死亡した記事を書きましたが、そのことを思い出し、が気になり始めた

釣竿は炭素系で雷が落ちやすい・・・というようなことを聞いていた。ゴルフ場だと逃げ場があるが、海の上では逃げ場が無い、今回は早めに帰って鯵の刺身で一杯やるか~と、引き上げることにしました。

釣果はあまり無かったが、久しぶりに鯵の引きを楽しみました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

釣り○○日誌

9月12日、KENさんから久しぶりの釣りの誘いがありました。

日時は、15日(月)5:30集合。

まってましたとばかりに即答したのは言うまでもありません。

13日土曜日は、小雨でしたが、15日が魚釣りなので、雨のをぬって畑を耕し、大根とカブ、人参の種を蒔き終えました。14日はもう一ヵ所の畑の草取りと耕しの予定です。

14日になると、台風の影響か、前線の影響か、朝から・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

これでは畑仕事は無理なので、今まで撮り貯めていたDVDのハードディスクを掃除することにした。不要なものを消去し、必要と思われるものをDVDに焼きなおす。

必要・不要の判断、この作業がなかなか悩ましい、貧乏性の所為かその内に見ることがあるのでは?・・・と思うとなかなか消去できない。しかも、今までにDVDに移したものを改めて見たのは何枚あるだろう?。

棚の中に録画したDVDが40枚ほどあるが、その中で再度見たことがあるものは2~3枚しかない。中には、何が録画されているのかタイトルも書いていないものもある。以前のビデオの場合も同じで、何が入っているか判らないが、そのうち見るかもしれないと思って残しているテープがビデオデッキと一緒に保管してある。この一年開いたことは無い。

今日はDVDも10枚しか買ってないし、思い切った掃除をするぞ

まず、ドキュメント番組をDVDに移し、見そびれた映画はビデオショップで借りることにして番組消去。プログラムから消去のボタンを押す。そうすると「ほんとに消去していいですか?」と文字があらわれ、その横には[キャンセル]のボタンが・・・・。

またまた、迷わせる・・・・。エ~イッと心を強くして・・・・・

キャンセルを押してしまいました・・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

そうこうしている間に、TVでは台風情報が、なんでも向きを変えて九州へ向かっているとのこと。オイオイ明日の釣りはど~してくれるんだよ とパソコンで気象庁から米軍の台風情報まで検索ケンサク!!

それによると、九州に近づくとすれば17日夜以降、これなら明日はの影響はなさそう。

KENさんと明日の打合せをで済ませ、釣り道具の準備をして就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知覧カントリークラブ

9月6日あるグループのゴルフコンペに参加しました。

場所は憧れの知覧カントリ-クラブ

以前ラウンドしたのは10数年前のことでしょうか。

広々としたグリーンに池がまぶしい、ゴルフ場だぞお~・・・・という感じのすばらしいゴルフ場です

クラブハウスから見た9番ホールと、18番ホールの風景。

Cimg3952w500_4

Cimg3951w500_3 

距離もたっぷりあり、天気はで絶好のゴルフ日和です。

ただ、まだまだ夏日が続き、気温は30~33度で、ラウンド中はスラックスなど汗でまとわり付き、パターのとき気になります。

同じパーティーのTさんは、アウトはスコア表どおり36、インに入りパターのミスがあり40と、とても素人と思えないショットばかりで、見とれていました。

わたし?・・・いつものとおりアウト○○イン○○でした。ちなみに順位はでした

これは午後からのラウンドで、10番ホールのティーグランドでキャディーさんに撮ってもらったものです。ああ、写真に書いてありますね

1w500_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お米

我が家のバケツの田んぼにも、稲がすくすくと育ち、稲の形が次第にできてきます。

Cimg3947w500

これは、9月2日の朝撮ったもの。

稲穂に実が入り始めると、少しずつ穂先が下がってきます。

Cimg3949w500

我が家の場合、バケツが2個、稲が2株だから手入れも行き届くし、水の管理も行き届く。

しかし、広大な水田を耕作している農家の仕事は大変だろうな・・・と思います。

小学・中学生のころ、夏の暑い日に田んぼの草取り(田まぜ・・・稲の発育を妨げる草取り&稲の根っこ周辺の土をかき混ぜ、酸素を取り込みやすくすること&根っこが丈夫に伸びるようにする。)をやったことを思い出させます。

また、雨の日は蚊や虻から攻撃を受けながらの作業に、苦労してました。

最近の農作業は機械化が進み、人力による作業は少なくなったようです。

Cimg3950w500

「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」なんて句を思い出しました。

この句は読み人が分からないのだそうですね。

人格の高い人ほど、相手に対して態度は謙虚である・・・といったような意味だそうですが、う~ん、なかなか言い得て妙ですね。

今日は朝から薀蓄のある話を書いてしまいました。

おやそう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »