« 錦江湾の初釣り | トップページ | 親知らず »

メイド・イン・東大阪

鹿児島県中小企業組合士協会の30周年記念講演会で、株式会社アオキの青木豊彦社長のお話を聞く機会がありました。

「無理だ」は禁句にせぇへんか!

~町工場から宇宙への挑戦~

青木社長の実体験に基づいたお話は、大学の講師や評論家の話と違い、どんどん引き込まれていく。

もともとの発端は、町工場には若い人が集まらない、後継者が育たない、なんとかしなければ......という思いから始まったとのこと。

モノづくりの町に、若い人を引き寄せるためには、誇りを持てる町にすること、誇りを持てる会社にすること、そして「モノづくりは人づくり」が青木社長の信念である。

以前は、東大阪市に住む人たちに、「どこにお住まいですか?」と聞くと、誇りを持って「東大阪市です!」と言える人はいなかった。というのは、その町はひったくりの被害件数が全国一で、とてもほんとのことは言えず、「大阪の東に住んでいます。」というような表現をしていたらしい。

こんな町の町工場だって、素晴らしいモノづくりの技術があり、それを世間に認めさせるためにはどうすればよいか。

モノづくりの技術を基に「メイド・イン・東大阪の人工衛星」をつくろうという話になり、青木社長が中心となって計画をスタートさせた苦労話を、おもしろおかしく聞かせてくれました。

あるときは、武田鉄矢よろしく「け」という字は、じ合うの集まりであり、信じ合うということは難しいことであるが、心の儲けが出てくると自然に儲けはついてくる。とか、

」とは、になってうこと・・・などと河内弁で面白く話してくれる。

しかし、最終の目標は利益であり、人工衛星はそのための手段である。目標と手段を混同すると、おかしな結果になる。

なるほど......あっという間の2時間でした。

確か、本日(1月23日)種子島ロケット基地より、まいど1号が打ち上げられるはずですが、成功をお祈りいたしております。

|

« 錦江湾の初釣り | トップページ | 親知らず »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まいど1号!!

打ち上げ成功したようです。

おめでとう です。

ともあれ・・・コーヒーミル 欲しくなりもした。

よろしくですたい。。

投稿: きゅうりがパパ。 | 2009年1月23日 (金) 22時18分

パパさんコメントありがとうございます!

人工衛星打ち上げ成功したようですね!祈りが通じたのでしょうか
ところで、コーヒーミルが欲しいとのこと....。
今まではどうしてたのでしょう?
豆のまま煎じてたとか....

投稿: ナスがママ | 2009年1月26日 (月) 09時06分

今まではどうしてたのでしょう?

よく聞いてくださいました。豆のまま煎じて・・・・なかなかコーヒーの味が・・・分かりませんでした。。??
 
実は・・・コーヒーメーカーと一体型でしたが、
メーカーの方が壊れてミルだけ・・
大きいのを、引っ張り出した使ってます。不便です。
と、いう事で・・・・欲しくなりました。

投稿: きゅうりがパパ。 | 2009年1月26日 (月) 21時32分

なるほど

ふむふむ

投稿: ナスがママ | 2009年1月31日 (土) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイド・イン・東大阪:

« 錦江湾の初釣り | トップページ | 親知らず »