« 知っていますか?日本の北方領土 | トップページ | 小樽 »

積丹岬とうに丼そして小樽

ホテルの朝食をゆっくりといただき、珈琲ですっきりしたので、出かけることにした。

本日の予定は、レンタカーを借りて、積丹半島までドライブ、昼食を積丹のみさき食堂で、その後、積丹岬など散策の後、余市のニッカ工場、小樽の市内観光、朝里温泉のホテルへ宿泊の計画です。

ネットで予約していたJRレンタカーに9:10頃到着、手続きを済ませると、トヨタのビッツがすでに準備されていた。

地図や観光のお得なクーポン券など受け取って、車に乗り込む。ETCカードを入れ、ナビの操作をするが、クラリオンのナビは初めてなので使い方が解らず、係の人に教えてもらう。

まず、札幌中央卸売市場の場外市場へ向かう。ナビのガイドになれないため、交差点を早く曲がりすぎたり、通り越したり、グルグル回りながらようやく到着。今日は海老や蟹、ほたて、ほっけなど海産物の下見で、明日札幌に帰ってきた時にお土産を買うつもりだ。

海産物を買うのはいいが、なんといっても鹿児島までの送料が2,400円とは高い。とりあえず目星をつけ、さきイカの袋物500円を買って車に戻った。

これから、高速に乗って小樽へ。秋晴れのすがすがしい空気の中のドライブはなかなか快適。時速80kのところは80kで走る。すごくノロノロした走りに感じるが、みんなが制限速度を守っているということは、厳しい取り締まりをやっているのだろう。そう思いながらノロノロ走っていると、いきなりスピードを出した車に追い越された。レンタカー№だ。けっこう走っている車もいるんだ・・・と、こちらも100kくらいで走る。こちらの人は割とゆっくり走ることがわかった。

小樽の街を過ぎ、快調に走ると13:00頃、積丹半島の「お食事処 みさき」へ着いた。

1w500

ここも事前にネットで検索していたところで、うに丼の発祥の地だとか。店の前はすぐ海で、周りにわずか数戸の家があるくらいの漁師町だ。

入ってみると、お客さんは誰もいない。入口に順番待ちの名前を書く用紙が台の上に置かれている。いつもは順番待ちをするほど多いのだろう。

適当な席に座ってまずお品書きを

111w500 うに丼3,200円?

よ~し、南の果ての鹿児島からはるばるうに丼を食べに来たのだ!ここはひとつ奮発してうに丼をたべるぞぉ~

「すみませ~ん、ミニうに丼くださ~い」

W500 出てきました!ちょうどご飯茶わんくらいのどんぶりに味噌汁とたくあん。

ミニうに丼1,600円也。うには美味しい!でもご飯は味噌汁と...

どうもこの海鮮丼というのはごはんに味が付いていないため、刺身をオカズに飯を食っているみたいで、なんとなく合点がいかない。

ようやく昼食が終わり、店の人に「ウニは夏が美味しいですよ!夏に又いらっしゃい!」といわれ、そうそうに来れないなぁと思いながら食堂を後にした。

このところ朝昼晩、えび、かに、うに、いかなど魚介類ばかりで少し飽きてきたところだ。

積丹岬に向かう。

島武意海岸の駐車場に車を止め、暗いトンネルを通りぬけるとそこは「日本の渚百選」にも選ばれた島武意海岸だ。透明度が高く神秘的な美しさをたたえた海岸で、ビョウブ岩の入り江に青い(シャコタンブルーと言うそうだ)海が綺麗。

2w500

透明度が高いので、底の岩が見えます。

1w500_2ここも相変わらず修学旅行生と中国・韓国旅行者がざわめいていて、ようやく観光客が引き誰もいなくなった後、展望所から撮った写真です。

写真を撮りながらあちこち眺めていると、なんとなく変な臭いがします。磯の香りとは違った、動物園の檻の中の動物の臭いに似ている。

いやな予感がして、すぐにトンネルに向かって歩き出し、トンネルを出て駐車場に向かうところ、即ちトンネルの入り口にこのような看板がありました。

4w500  ゲェッ、熊出没注意?

熊出没注意ったって、くまさんに出会ったらどう注意するんだよ!死んだふりでもするのかな?

そうそうに車に乗って出発することに...

途中の海岸には色々な形の奇岩がある。

5w500 倒れそうで倒れない岩。

111 ろうそく岩と言うのもありました。太陽が沈む時、岩のてっぺんに重なると、まるで蝋燭に火をつけたようにみえるとのこと。ちょっと写真を拝借してみると、このように見えるそうです。

綺麗ですね。

私の撮った写真は

2v500 おっと向きが違っていました。

1w500_3 小樽に帰る途中の海岸で撮りました。

もうすぐ余市に着きますが、ニッカウヰスキーの工場に行くには少し時間が足りないようです。

次は小樽の街です。

|

« 知っていますか?日本の北方領土 | トップページ | 小樽 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ウニ丼 美味しそうですが? 

つゆ無しどんぶりじゃ・・刺身の方がいいかも?ですね。
ろうそく岩? すぐ反応してしまいました。。
ママさんらしい!

ともあれ・・いい北海道の旅になりましたね。。

投稿: きゅうりがパパ | 2010年10月20日 (水) 15時43分

うに丼、うまそ~。写真見てたらよだれが出てきた。でも高すぎ。
どこか安いところ知ってたら秘密で教えてください。できたら近いところ希望。

投稿: スプーン | 2010年10月21日 (木) 22時57分

きゅうりがパパさん

ろうそく岩をじっと眺めていたのでは?
この手の奇岩はネット検索でいろいろ出てきますね。

それから、
うにはうにだけのほうが美味しいような気がしますよ!

投稿: なすがまま | 2010年10月22日 (金) 13時21分

スプーンさん

お久しぶりで...
うに丼、美味しかったですよ

近くで調達するなら、スーパーのタイヨ―に売っている
瓶入りの「味付けうに」を買ってきて

アツアツのご飯の上に乗っけて食べると、たまりません!!
美味しいですよ

ちょっと違うかもしれませんが、こちらの方がご飯が行けそうです。

投稿: なすがまま | 2010年10月22日 (金) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 積丹岬とうに丼そして小樽:

« 知っていますか?日本の北方領土 | トップページ | 小樽 »