« 新しいパソコン | トップページ | 郷里の人々 »

叔母

郷里の叔母が22日亡くなり、23日通夜、24日告別式が執り行われ、浄土に旅立たれました。

父の妹で、歳をとっても常に身ぎれいにし、子供たちに対しても躾は厳しく、凛とした女性のお手本のような人でした。

明治生まれで100歳という、1世紀を生きてこられた。どことなく父に似ていて、子供のころは怖い存在でした。

もう父の兄弟はひとりも居なくなりました。

だんだん叔父叔母が少なくなる分、初めて会う親戚もありますが、叔父叔母のようには馴染めないところがあります。

そうしながら、自分も同じような道をたどっていくのでしょうか。

|

« 新しいパソコン | トップページ | 郷里の人々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 叔母:

« 新しいパソコン | トップページ | 郷里の人々 »