« 指宿周辺の散策 | トップページ | 仔犬 トイプードル »

オロシティー夏まつり

8月6日はオロシティー夏まつりが開催された。

毎年の事なので、周辺から約3~5万人の人出がある。しかし、今年は午前中豪雨があったし、その後も時々大粒の雨が落ちてきたりする。

例年通り、模擬店には人だかりができている。卸屋さんの在庫品を超激安で出している為、午後の日暮れまではショッピングタイムとなっている。サンダルなど履物が100円で売っているし、ちょっとした旅行用バッグなどは300円、キャスター付きの大型旅行用バッグでも2,000円で売っている。通常の小売店では10,000円くらいで売ってそうな品だ。

ステージも地元のバンドからフラダンス同好会、ストリートダンスなど様々な催しが行われている。

今年は、飛び入りでアントニオ古賀(知らない人も多いかもしれませんが、古賀メロディーをラテン風にギターを弾く事で有名になった。知っている曲は「その名もフジヤマ」くらいかな?)がギターを聴かせた。

2 そのほか、コミックソングの“薬のサンバ”(コーヒールンバの替え歌で薬の名前を連ねて歌う)、“麻雀サンバ”、“焼酎サンバ”など披露。

1_2 

そのあとは、姫太鼓やダンスなど

3

4

例年であれば、評判の高かった花火大会となるところ、近隣からの苦情により「光と音と仕掛け花火のコラボレーション、レーザー光線ファンタジックショー」が行われた。

初めて見るこのショーは、音楽とレーザー光線の醸し出す幽玄というかファンタジックな世界への誘いは、見るものを惹きつけるショーだったようだ。

Img_8537w600

Img_8540w600 ※※

Img_8561w600

Img_8547w600

Img_8565w600 Img_8572w600

Img_8595w600 Img_8600w600

結構、感動しました。

|

« 指宿周辺の散策 | トップページ | 仔犬 トイプードル »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

工場の次(荒城の月)
子が正夫(古賀政雄)よく口癖で誰かさんが
言ってましたね。
ちなみにスポンサーも小正醸造でしたね。
相変わらず賑わった事でしょう。何とか・・事件ありませんでしたか?

投稿: きゅうりが | 2011年8月10日 (水) 10時17分

きゅうりがパパさん

なんとか事件?
う~ん!?

今回は、あまり動きまわらなかったので、
わかりません。

ところで、工場の次?、店の次?、高校の野球が一番!
(国民の生活が一番!?)
どこか、と~い昔に聴いたフレーズですね!
子が正夫
Nシ〇家の話ですか?

おおワライ...とか
言ってましたねぇ~ ッタクさんが...

そろそろ、タクさんを誘ってでもいかが?

投稿: なすがまま | 2011年8月11日 (木) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オロシティー夏まつり:

« 指宿周辺の散策 | トップページ | 仔犬 トイプードル »