« 4月の釣り | トップページ | メイのトリミング »

ラテン ダンスの夕べ

4月24日オロシティーホールで、タンゴとダンスの夕べを開催。

201212w600

サウンズ・ウインドとうバンドの演奏に乗せて、渋谷ダンス学院の皆さんがダンスを披露するという、音楽の好きな人は音楽を、ダンスを好きな人はダンスを、両方好きな人は2度おいしい思いをするという、珍しい催しでした。

曲の演奏だけの時間と、演奏とダンスを楽しむ時間とを交互に行い、観衆を飽きさせないプログラムとなっている。

ダンスはタンゴのラ・クンパルシータ。

1

Michael Jackson & Diana Rossの「EASE ON DOWN THE ROAD」の曲で平崎さん&切手さんのサンバ。

2

マスク オブ ゾロより「I want to spend my lifetime loving you」の曲で渋谷夫妻によるキューバンルンバ。

3

4

そのほか、ベサメ・ムーチョやキエン・セラの曲でルンバを学院の皆さんが披露。

6

最後は、観客も入ってダンスパーティー

5

280人くらいの観客は最後まで楽しんでいました。

それにしても、年配者の姿が目立ちます。おんとし80?歳の方もカクシャクとして踊っています。ダンスをしているだけあって、姿勢も背筋がピンとしていて立派です。

午後8時終了、会場の後片付けをして、それから「焼き鳥の西屋」で打上。痛飲しました。

スタッフの皆さんお疲れさまでした。

|

« 4月の釣り | トップページ | メイのトリミング »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラテン ダンスの夕べ:

« 4月の釣り | トップページ | メイのトリミング »