« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

大晦日

きょうは大晦日、車の掃除をして、久しぶりに2台の車がピッカピッカになりました。

家の掃除もていねいにやり、鏡餅をかざり、お墓に花を供え新年を迎える準備を済ませました。

今年はアベノミクスに始まり、希望の兆しが見える一年となりました。

これが民主党政権であったなら、目を覆うばかりの惨状となっていたのではないかと思います。

円高を放置し、日本の家電企業がもう少しでつぶれてしまう寸前でした。

外交では、中韓に媚び、靖国参拝はもちろんしませんでしたし、返す必要のない朝鮮王朝儀軌まで返還した結果、韓国はそれまで以上の反日外交、パククネ氏は、米国、EUその他の国々をまわって告げ口外交、日本企業に対し、先の戦時徴用の賠償金の判決を下したり、対馬から盗んだ仏像を返さないという判決を出したり、中国は尖閣領海を侵犯し、防空識別圏を突然設定し危機感をあおり、大変な一年でした。

来年こそはデフレから脱却し、さらによい年になりますよう祈念いたします。

みなさまよいお年を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メイのサンタクロース

長女のところからもらってきた犬のサンタクロースの服をメイに着せた。

意外と似合っているのでは?

Spb290053
うん!きまってるよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笠沙への小旅行

あるグループで、11月15日、南さつま市の笠沙方面へ小旅行しました。

南九州市の知覧特攻平和会館を訪問。大東亜戦争末期に編成された大日本陸軍の塔別攻撃隊に関する資料を展示する施設で、写真、遺書などの遺品約4500点、特攻隊員の遺影1036柱などが展示されている施設を見学。

その後の昼食に、枕崎の魚センターで、S-1グランプリで2連覇を達成した枕崎の「鰹船人めし」をいただく。

カツオなど刺身をのせたどんぶりで、なかなかおいしかったです。

S

そのご坊津へ移動。代々海商の家として伝えられ、鎖国時代には密貿易に使われていた密貿易屋敷を見学。

S1_2急な上り階段

S1忍者屋敷のような密貿易屋敷を後にして、坊津秋目の鑑真和上記念館へ。

仏法宣布の志を抱いて日本の第一歩を記した秋目の地を訪れ、鑑真の偉大な功績を知ることができました。

S_2
その後、坊津資料センター輝津館を訪れ、中国と日本の笠沙、秋目との交易の歴史を知ることができました。

S_3輝津館からの眺望。
中国から見た日本はこのように地図が作られていたそうです。

Simg007

九州が横になっています。

まさに中国らか見た日本の九州は、笠沙、秋目の天然の港が数多く存在し、交易があったことを示しています。

リアス式海岸は小島があちこちにあり、風光明媚な観光地として有名です。

その中の映画ロケ地を訪れました。

ショーンコネリー主演「007は二度死ぬ」という当時もっとも有名だったジェームスボンド、またの名を007というスパイ映画のロケ地となった秋目です。

この地は特に夕日がものすごくきれいです。

S0071記念碑がたっていました。日本の俳優は、丹波哲郎、浜ミエなどが出演していました。
その場所が、海はきれいで、夕日がとても綺麗な所として有名です。
S1_3
ちがった場所から。

S2_2

その日は南さつま市笠沙町片浦の笠沙恵比寿への宿泊となりました。

翌日は車窓をみながら帰宅です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »