« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

畑の野菜



10月16日現在の畑の様子です。

ピーマンが2株、オグラが2株、いずれも夏野菜ですが、まだ実がなっているので、そのままにしています。

Spa160018

またまた、季節はずれの夏野菜、きゅうりです。
このままだと、どうなるのか興味があって、そのままにしています。

Spa160020
ニラと白菜、白菜は種を蒔いたのち、間引きしたものを移植しています。

移植したばかりで、ぐったりしています。

それからミズナも種を蒔いたら、たくさん芽が出ました。

Spa160021
はつか大根と春菊、春菊は芽が出たばかりです。
Spa160023
狭い畑に、いろいろな種類の野菜を植えていますが、こうして記録しておくことによって、同じ場所に同じ種類の野菜を植えないように心がけています。

しかし、場所が違うとはいえすぐそばに植えるので、連作障害は避けようがありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永田川の鴨の家族

毎朝、通勤の途中に、鴨の家族に会います。

Photo_3
川の岸よりを並んで泳いでいます。
Photo_5
鳥が、橋の下に来ると、周りを泳いでいた鯉も集まってきます。
Photo_6

多分、誰かがエサを投げるので、そのおこぼれをもらおうと、鯉もあっちこっちから集まってきます。
Photo_7
けっこう大きな鯉が、鶏の足をつついたりしています。

遊んでいるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いもほり

薩摩芋を植え付けてから、4か月が経過。

種類は「安納芋」です。

10月4日、試し掘りで、大きな芋が獲れたので、そのまま全部掘ることにした。

Y
芋を傷つけないように、注意しながら鍬を入れるのですが、真っ二つになった芋もかなりあります。

Photo
あとは、耕して、大根と白菜を一畝ずつ植える予定です。

Photo_2
種はダイソーの2袋100円のものですが、あまり安いので大丈夫かな?と思ったりしています。芽が出るとか出ないとかではなく、遺伝子組み換えの種だったり、病気がある種だったりとかは無いでしょうね!

指導員の人に聞いたら、大丈夫!ですよッ!と言われたけど...

焼き芋にしたら美味しそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山都町

9月29日(月)、小学校時代の同級生と、山都町に住んでいる同級生S君に会うために、午後1時、多良木を出発、五木村を経由で車を走らせ、午後4時頃到着。

しばらく昔話に花が咲いた。

その後、S君より山都町の代表的な祭り「八朔祭り」の大造り物の展示物を見に行くことにした。

S1_2

これや、棕櫚や蔓、木など自然のものを使い、巨大な人形や動物を造るというもので、祭りの日には山車に乗せて、町中を練り歩くのだそうです。

S1_3
S2_2
S1_4
S2_4
なんといっても、その巨大さに迫力満点です。
S1_5

S2_3
今年は、この達磨大師の造り物が優勝したそうですが、近くに立って見上げると、眼が陽に青白く反射し、得も言われぬ迫力。
S1_6

鷲の作り物は、鯉を二匹、爪で捕えて飛び立とうとする姿で、羽のひとつひとつ、鯉のうろこひとつひとつ、実に詳細に再現しており、感動しました。

その後、通潤橋の近くの通潤山荘で夕食を囲み、久々に旧交を温めることができました。

その後、午後9時に通潤山荘を出発、鹿児島へ午前0時に到着しました。

疲れ切って、翌日の仕事はあくびの連続でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »