« 吉田ふるさとまつり | トップページ | 12月23日錦江湾釣り »

錦江湾の釣り

12月3日と10日に釣りに出かけた。

3日の釣りは、沖小島の北側、水深45~55mのポイントで釣り糸を投入したが、大潮で潮の流れが早いのと、風の向きが変わるため、船が安定せず、錘は80号でも流され、釣りにくい状況が続いた。
ポイントを生簀などがある場所の近くに移動してみると、潮の流れが幾分おさまり、鯖の良型が上がり始めた。
中にイサキも混じる。
12時ころから雨の予報だったので、納竿とした。
Dsc00328約20尾の釣果。
次の日曜日10日にも、型の良い鯖を狙って朝6時50分に集合とした。
まだ、東の空が少し明るくなりかけている。
Dsc00330
港を6時55分出港。前回のポイントへ向かった。
Dsc00331
最初の1投から20分くらいは、なんのアタリもない。
魚探を見ると魚影はすっかり無くなっている。
何度かコマセを投入していると、ようやくアタリがきだした。
12時までの間、入れ食い状態とアタリが途絶える状態が交互にある。
入れ食い状態のときは2尾づつ掛かるので、二人で釣っていると、魚が走り回るため、仕掛けがお祭り状態になる。からまった仕掛けをほどいていると、魚がいなくなるというパターン。
11時30分ごろから、ポツポツ雨が降り出したので、納竿とした。
本日の釣果は、50尾くらい。
今日は、しめ鯖用、昆布巻き用、塩焼き用、味噌煮用に下ごしらえをして保存しておく。
残りはご近所へおすそ分け。

|

« 吉田ふるさとまつり | トップページ | 12月23日錦江湾釣り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209128/72468270

この記事へのトラックバック一覧です: 錦江湾の釣り:

« 吉田ふるさとまつり | トップページ | 12月23日錦江湾釣り »