« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

宮崎県水資源林造林協議会 第55回通常総会

宮崎県水資源林造林協議会総会の案内状が届いたので、出席することにした。
日時:平成30年4月26日 11:00~
場所:ニューウエルシティー宮崎 高千穂・雲海の間
丁度、郷里のお世話になった方が亡くなられたとのことから、お悔やみにお伺いし、その足で宮崎へ向かうことにした。
4月25日朝9:00自宅を出発、のんびりと走ったので郷里に14:00着
お悔やみの家庭を訪問し、故郷の廃屋を覗いて日向へ向かい、日向で1泊し翌日宮崎に向った。
総会開催時間までには少し時間があったので、神武様(宮崎神宮)に参拝することにした。
朝の神武様の境内は静かで清々しく、気持ちよく参拝できました。
Photo_7
 
その後、ウエルシティー宮崎へ向い、受付を済ませ会場へと入った。
1_5
会場正面にはスローガンが
1.地球温暖化防止に必要な森林整備・保全の推進と安定的な財源の確保
2.森林吸収源対策のための植栽面積の確保
3.多様な森林整備を図るための保育および間伐面積の確保
4.林業従事者の就労条件の整備・拡充
掲げられていました。
帰りに、総会記念品と弁当をいただいて、会場を後にしました。
Photo_8
毎年、記念品やお弁当が貰えるのであれば、来年も出席しようかなcoldsweats01sweat01なんて思った次第です。
宮崎からのんびりとあちこち寄り道しながら帰宅、家に着いたのが18:00でした。
お土産は、宮崎赤鶏の手羽先の炭火焼き、途中の道の駅で買ったサツマイモや野菜でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海潟沖鯛釣り 4月22日

4月22日 晴れ
最近、鯛が釣れているので、今日もブラブラテンヤで鯛釣りをすることにした。
港を出ると、桜島方向に綺麗な朝日が出てきた。
Dsc00455
本日は干潮5:28、満潮11:05 小潮
平川沖のポイントに向かった。風もほとんど無いので、船を流しながら活きエビの一本掛けで鯛を狙う。
何回もポイントの上を流すが、釣れるのはカサゴとイトヨリだけ。
10:00頃、谷山沖のポイントへ移動するも、カサゴとイトヨリ、タマガシラしか釣れない。
場所を大きく変えて桜島沖の岩がゴツゴツしている水深50m付近を流したが、根掛かりが多くて、魚のアタリは少ない。
仕方なく、2~3年前に行った海潟のポイントに行ってみることにした。
海潟沖の生け簀があるポイントには、数隻のボートが生け簀にロープを繋いで釣っている。
以前、生け簀に繋ぐのは禁止されていたのでは?と思いつつ、みんながやっているので、試しにやってみることにした。
しばらくは潮止まりとなり、なんのアタリも無かったが、少し潮が動き出すと、鯛のアタリが来た。上げてみると1kg程度の鯛。
その後相棒のOさんに次々にアタリが来て、1.3kgを含む6枚をつり上げた。
 
Photo
にんまりと微笑むOさん。
 
11
今日は鯛のアタリを満喫しました。
今日は鯛めしだhappy01scissors
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭菜園 4月15日

 
畑の雑草が茂っているので、草取りをした。
タマネギは葉が倒れて収穫時期になっている。
Dsc00447
 
ジャガイモ(男爵、メイクイーン、キタアカリ)がそれぞれ生育し茂っている。
 
Dsc00454
 
4月7日に鹿児島大学農学部の展示即売会があり、夏野菜の苗を買ってきたもの4月9日に植えた。
種類は、ナス、きゅうり(夏すずみ)、トマト(アイコ、ピンキー)、ピーマン、パプリカ、タカノツメ、ニガウリなど。
 
ピーマン。
Dsc00444
 
トマト
Dsc00446
 
キュウリDsc00451
 
ナスDsc00452
 
畑の隅っこには、草花が花をつけている。Dsc00448
これからが、雑草との戦いである。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふれあいスポーツランドのツツジ 4月12日

今日はカミさんと愛犬メイを連れて、ふれあいスポーツランドにウォーキングに出かけた。
Dsc00436
老人はウォーキングを楽しみ、若い人はジョギングを楽しんでいる。
約2kのコースを2周すると汗ばんでくる。
Dsc00439
休憩してベンチに座ると、目の前にツツジが満開の状態、綺麗です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平川沖の鯛釣り 4月8日

4月8日 晴れ
朝4時起床、弁当やお茶の準備をしてもらい、自宅を5時10分出発、10分くらい車を走らせると、周囲が少し明るくなってきた。
Dsc00427
マリーナに着き、出港する頃は、桜島の方から朝日が顔を出した。
 
Dsc00428
本日の潮見表によれば、小潮、干潮5:45、満潮11:10。
潮が動いているときが釣り時。
平川沖について、活きエビをブラブラテンヤに掛け、第一投。
底に着いて棚を取ってアタリを待つ。一番緊張する時間。
隣のOさんが「なんか小魚類のようなアタリがあったので、餌の確認をしよう!」と上げてみると、餌を全部取られている。
エサ取りがいるので、確認した方がいいよ!というので、巻き上げ始めたら、ガツンとアタリが来た。鯛特有の二段引きといわれる引きに、慎重に巻き上げると、写真(↓)の鯛が釣れた。
Dsc00430
 
第一投目から、幸先がいいなぁ~happy01scissorsなんて言っていたら、その後、小さな鯛が3枚、相変わらずのイトヨリ、カサゴで、潮が止まると全くアタリが無くなった。Dsc00431
 
今日の夕食は鯛の刺身とあら炊きに決定。
 
 
Dsc00433
 
2kgの鯛は久しぶりでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タマネギ収穫 4月3日

今日は、タマネギが大きくなっているので、一部を収穫してみることにした。
P4030032
今年は粒も大きく、よくできています。
魚釣りで釣れた魚のカルパッチョによく合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平川沖の鯛釣り 4月1日

4月1日 晴れ 潮見表によれば大潮、満潮7:38、干潮13:58
朝6:00マリーナを出港。
今日は平川沖で入鯛を狙って、テンヤブラに活きエビの一匹掛けで釣ることにした。
Dsc00422
Oさんの操縦で、糸がまっすぐ立つように微調整しながら船を流す。
朝の内は1kg弱の鯛が釣れたが、あとはイトヨリ鯛とカサゴが釣れた。
Dsc00424
珍しいところで、アカ甘鯛1.3kgが釣れました。
イラという魚か...と聞いてみましたところ、背からアゴにかけて黒または黄色の線がないので、イラとは違うとのことでした。
刺身にしたら、コリコリとした歯ごたえで美味でした。さらにあら炊きも美味しかったですよ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »