« 宮崎県水資源林造林協議会 第55回通常総会 | トップページ | M菜園 5月7日 »

谷山沖の釣り

5月6日 谷山沖の釣り
満潮 10:07 干潮 16:53 中潮
今の時期は、錦江湾への入り鯛のシーズンなので、釣りの回数は多くなる。
朝6:00 マリーナ出港、15分ほどで谷山沖のポイントへ到着。
今日の仕掛けは、天秤で、エサはオキアミの撒き餌とエサ&ボイルしたエビの撒き餌とエサの2種類で釣る。
最初はオキアミで釣っていると、アジやサバが釣れるが、鯛はほとんど釣れない。
相棒のOさんはボイルしたエビを使っている。
ボイルの方も最初はアジばかりでしたが、潮直しから少し経つと、鯛が釣れ始めた。
オキアミの餌はボイルより匂いや形から、鯛としては好みのエサだと思っていた私は、そのままオキアミで釣り続けた。
ところが、相棒の方は1kクラスの鯛と次々と釣り上げるのに、私の方は時折アジとサバが釣れる程度。
棚の取り方、エサの動かし方など、いろいろ工夫するが、鯛は一切食ってこない
仕方なく、ボイルのエサに交換した途端、鯛のアタリ
今頃の鯛は、活き餌かボイルのエサの方が喰いが良いことがわかった。
新しい発見でした。
今日の釣果
 
Dsc00463
サバやアジは結構大きい型が釣れました。
 

|

« 宮崎県水資源林造林協議会 第55回通常総会 | トップページ | M菜園 5月7日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷山沖の釣り:

« 宮崎県水資源林造林協議会 第55回通常総会 | トップページ | M菜園 5月7日 »