« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

キュウリの苗を再度植え付け

先日の降灰で、キュウリが枯れてしまいました。
再度、苗を買ってきて植え付けました。
Dsc00515 ついでに、トウモロコシが実を付け始めたので、狸に取られないように、ネットで囲いをしました。
こんな住宅街にも、狸が出没します。
Dsc00516 山から側溝を伝って来るのだそうです。
狸だけでなく、アナグマも居るそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月19日菜園の収穫

本日の収穫は、キュウリ、ナス、ピーマン、トマト、大葉です。
Dsc00504
毎日、少しずつ収穫しますが、収穫を遅らせると熟し過ぎて枝から落ちてしまいますので、最後には一気に収穫となります。調整しても長く楽しむことは出来ません。種まきや植え付けの時期を失すると、実が付かなかったり、立ち枯れてしまったり、にわか百姓ではうまくいきません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜島の降灰

6月16日朝、突然空が真っ黒になり、しばらくすると大量の灰が降ってきました。
近年にない量です。
Dsc00507
かなり時間が経って、空が明るくなり、外に出てみると、玄関ドアから道路まで降灰で灰色になっていました。
Dsc00509
植物も葉に灰がつもり、このままにしておくと枯れたりします。

Dsc00511
車庫の中の車も、灰で真っ黒。
Sakurajimanokoubai
この灰は、サラサラの内にホウキで掃き集め、克灰袋に入れて、所定の場所に出します。
掃き集める時のホコリは付近に二次被害をもたらします。また、マスクをしても喉からは吸い込んだ灰の粉が出てきます。
ここ数日間は、屋根に積もった灰が風によってまき散らされ、当分の間は窓も開けられません。土砂降りの雨は灰を流す効果がありますが、少しの雨だと、そこいら辺に固まって残り、さらにセメントみたいに堅くなります。側溝にに貯まると雨水の流れが悪くなり、大雨が降ると、側溝から水があふれ、道路が冠水してしまい、長く被害をもたらします。
ほんとに迷惑な桜島です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明治維新150年記念ピンバッジ

鹿児島では、NHKの大河ドラマ「西郷どん」が放送されており、明治維新150年記念イベントの一環として、キャラクターグッズを販売しています。
ある金融機関の支店長にお目にかかる機会があり、スーツの襟にピンバッジが光っていました。
最近はビジネスマンと交流する機会がめっきり減って、ピンバッジがあることなど知る余地もなかったのです。「なんのバッジですか?」と質問したのをきっかけに、周りに居たバッジを付けている人が集まってきて、維新の話で盛り上がりました。
官公庁、企業のビジネスマンがほとんど付けており、特に県外から赴任してきた方々が、付けているのを見て、観光協会に買いに行くことにしました。
鹿児島中央駅の観光案内所で聞くと、ピンバッジは5個あり、現在西郷どんの愛犬「ツン」は人気が高く売り切れだということで、西郷どん、島津斉彬、篤姫、大久保利通のバッジを買ってきました。

Photo 面白いキャラクターグッズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜園の手入れ

6月に入ると、一雨ごとに雑草が伸びてくる。
梅雨前に、草むしりと追肥をした。
小さなスペースに花を植えている。
Dsc00488
トウモロコシ
Dsc00490
ナス
Dsc00491
キュウリ
Dsc00492   
人参とサツマイモ
Dsc00493
トマト、オクラ、タカノツメ
Dsc00495
枝豆
Dsc00496
ピーマン、パプリカ
Dsc00498
ニガウリ
Dsc00499 
少しずつ、多品種を育てている。
連作障害を考えながら、何をどこ植えるかが重要になる。
Dsc00497下手をすると、上のトマトのように立ち枯れてしまう。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

6月3日釣り

6月3日(日)釣り。
潮見表によれば、中潮、満潮9:16、干潮15:35。
5時30分出港、谷山沖のポイントに向ったが、付近に釣りをしている船は1隻だけ。
魚探を覗いても、魚影が無い。
付近を走り回ったりしながら、魚影を探すが、魚探に写らず。
海潟沖に向うことにした。
このポイントは、前回3.6kgの鯛を釣ったポイントで、付近には10隻ほど先客がいる。
早速、テンビン仕掛けで投入したが、アジの普通サイズが釣れるだけで、鯛は800g程度のものが一匹だけ。
そのうち20cmくらいの鯖が釣れ始め、仕掛けが底まで届かない。
投入した途端、鯖が喰うので、鯛釣りは絶望。おまけに、この鯖は脂ものっていなくて美味しくないので、すべてリリース。
ここのポイントを諦めて移動したが、今度はなんにもアタリが無い。
やむを得ず、谷山沖のポイントに移動。
ここで、鯵を適当に釣った後、納竿とした。
釣果、アジ20匹程度、その他イトヨリ、アラカブ、鯖など。
今日は、アジの刺身、アジフライ、塩焼きにする予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »