« キュウリの苗を再度植え付け | トップページ | 「ツン」のピンバッジがきました »

FIFAワールドカップ2018

6月19日の日本対コロンビア戦は、日本の予想外の活躍で、面白く中継を見ていました。
これはにわかサッカーファンとしては、対セネガル戦も見なくちゃあ!ということで、眠い目をこすりながらテレビ観戦。
引き分けになったけど、手に汗握るいい試合でした。
これはひょっとすると...と、6月28日のポーランド戦も寝不足の目を見開いてテレビ観戦。
ところが、先の2戦までは、あまり気にならなかった解説者と実況中継のアナウンサーの耳障りな声にウンザリ\(*`∧´)/
「引き分け以上で決勝トーナメントにいけるんです!」、「引き分け以上で決勝トーナメントにいけるんです!」「引~きワけェ~以上でェ~ケッショォー...」

ウルサ~イ(#゚Д゚)y-~~イライラ

わかってるんですよそんなこと!dashいちいちわめかなくてもimpact
解説者というのは、誰が考えてもわかるようなことを、さも重大事のように重々しい口調で解説するのですね!途中で音声を切って無音で観戦しました。
残念ながら負けてしまいましたが、セネガルがコロンビアに負けたせいで、決勝トーナメントに上がることが出来ました。
最後の戦いの仕方で、後日賛否両論の議論があったようですが、次へ進むためには良しとすべきでは?と思いました。
次も見るぞぉ~!!

|

« キュウリの苗を再度植え付け | トップページ | 「ツン」のピンバッジがきました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209128/73791870

この記事へのトラックバック一覧です: FIFAワールドカップ2018:

« キュウリの苗を再度植え付け | トップページ | 「ツン」のピンバッジがきました »