« 錦江湾の鯛 | トップページ

7月23日 イサキ釣り

久しぶりに釣りの話がまとまり、7月23日、朝5時出港。

当日は、中潮、満潮:8時32分。

Kさんのご近所さんが19日に50枚ほど釣り、入れ食い状態でおもしろいとのこと。

今日は、早速教えていただいたポイントへ向った。ご近所さんはすでに釣利始めており、見ていると面白いように釣れる。

10mほど離れた所にアンカーを下ろし、テンビン仕掛けで、撒き餌とつけエサはオキアミで釣り始めたが、一向にアタリが無い。ご近所さんは2匹釣れて上がってくる。おかしいな、魚探にも反応が無い。

ご近所さんが、もっと近くに寄れというので、思い切って船を近づけたところ、魚探に群れが映りだした。ご近所さんの船とわずか2~3mしか離れていない。少しポイントが離れると全く釣れなくなることが解った。

それ以来、3本針に3匹掛かって上がってくる。入れ食い状態だ。

しばらくすると、ご近所さんの仲間が沢山集まってきて、船同士を繋いで次々に釣り上げている。

我々のクーラーも9割方いっぱいになってきた。これ以上釣っても処分に困るので、10時30分に納竿とした。

二人で100~110枚くらい釣っていると思う。

23

我が家のご近所さんに20枚ほどお裾分けをして、残りを刺身、塩焼き用、煮付け用など下処理をした。

 

塩焼き用と煮付け用

1_20200728205201

刺身用に三枚おろし

2_20200728205301

イサキの梅しそ巻

2_20200728205302

刺身の盛り合わせ

Photo_20200728205301

魚は沢山あるので、イサキのレシピを調べて、いろいろな料理に挑戦します。

|

« 錦江湾の鯛 | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 錦江湾の鯛 | トップページ