ふるさと吉田祭り

11月25日 ふるさと吉田祭りが催された。
この祭りにはフリーマーケットが多数出店するので、例年参加している。
しかし、今まで3回フリーマーケットに参加して、3回とも雨で客も少なく、店を開いても二~三時間で撤収していた。
今年も雨だろうと予想していたが、天気予報では晴れのち曇り。
当日7:00会場に向って車を走らせていると、フロントガラスにポツポツと雨粒が...
「ああッやっぱりこの祭りの主催者には雨男雨女ばかりしかいないのだろう...happy02sweat01
と、思いながら走っていると、わずかに空が明るくなり、会場に着いた頃は青空が見えてきた。幸いというか奇跡というか雨は降らずに、太陽が顔を出し汗ばむ暑さになってきた。
早速設営して品物を並べた。
今年は、サンスベリアの鉢植え、エアプランツなどの観葉植物、生活雑貨、浮き球など出したが、ほとんど300円以内の物は売れるが、1000円以上の物はなかなか売れない。
カシオのデジカメ(5年使用)当時45,000円くらいで買った物を1,500円で値段を付けたところ、1000円にしろとディスカウント攻勢。充電器、パソコンへのアクセスコード、取説など買ったときの状態でそろっているし、まだ現役で使える。
値引きを断っていると、何度も見に来ては手に取って試している。他の人が手に取って見ていると、心配になったのかeye、1,500円で買っていった。
みんなスマホを持っているので、デジカメなんか要らないだろうと思っていたら、売れた後から「えッcoldsweats02sweat01売れたのsign02」と行ってくる人が多かったのには笑ってしまった。
あわよくばただ同然でゲットしようと思っているのか、はたまたディスカウントの交渉を楽しんでいるのかは定かではない。
浮き球に網掛けしたものを、大6,000円、中4,000円、小3,500円で出したところ、「いいですねぇ~good」、「欲しいなぁ~lovelynote」という人は大勢居たが、買おうという人は居なかった。

Dsc00531
そのほか、クリスマツツリー(高さ150cm)グラスファイバーで七色の光輝くもので、新品価格は10,000円くらいだった物を3,000円で出したが、電源がないため普通のツリーだけのように見え、交渉する人も居なかった。
この祭りのフリーマーケットのお客さんは、地域柄、若い人は少なく高齢者が多い。従って1,000円以上の品はほとんど売れそうにない。
8:30~14:00までの売り上げは12,000円くらい。お年寄りと会話を楽しんだだけで、結構リフレッシュできた1日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖小島周辺での釣り

11月3日釣り
若潮 干潮 9:44   満潮 16:19
6:00 出港
今日は天気も良く、波も静かで20分ほどで沖小島の北側ポイントへ着いた。
Dsc00592
準備を済ませ、仕掛けを投入するころに、朝日が昇ってきた。
最初はほとんどアタリがありません。
時々、釣れるサバは型が良い。
型は小さいが、よく釣れるポイントへ移動。
ある程度釣ったので、鯛のポイントへ移動することにした。
海潟沖のポイントに着くと、投入と同時にアタリがあり、上げてみると20cmアジが釣れた。
この後もアジばかりが釣れる。アジがエサを取るので、鯛のアタリはまったく期待できない。諦めて12:00に納竿としました。
Dsc00593
今日の釣果は以上の通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月28日錦江湾の釣り

前回の釣りで、サバを大量に釣り、シメサバやコンブ巻き、サバのソテーなど好評だったので、懲りることなく、また釣りです。
Dsc00590
秋サバは脂がのって美味しいのです。
今日も絶好の釣り日和、桜島や沖小島周辺には沢山のボートや遊漁船が集まっています。
Dsc00591
桜島も久しぶりに噴煙を上げています。
Dsc00589
南の方を望むと、開聞岳の三角錐の形が見えます。空気が澄んでいるのですね。
のんびりとしていると、いい気持ちでうとうとしてきます。
近くを通った船の波で、イスから転げ落ちそうになり、気づくと魚が竿を引っ張っていました。なんと43cmのサバが...
今日は割と大きな型ばかりが釣れたので、12:30に納竿。マリーナに戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンモクセイの香り

ここ数日、窓を開ける度に甘い香りが漂う。
庭のキンモクセイの花が満開になっている。
秋晴れの過ごしよい季節だ。
2
しだれ紅葉も次第に色付きはじめ、五葉松の青と対照的な色合いとなってきた。
Photo
田舎の屋根裏で、100年くらい囲炉裏の煙に燻され、飴色になった竹を持ってきたので、その竹を使って、なにか作ることにした。
まず、カミさんからの要望で、観葉植物などの鉢がプラスチック製なので、その鉢をかくす入れ物を作ってほしいとのことから、次のような入れ物を作った。
1
切れ端の竹にドリルで穴を開け、中にLEDの電球を入れて、竹灯籠を作った。
Photo_2
暇にまかせて、日曜大工も結構楽しいモノです。
3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月13日錦江湾の釣り

9月は台風が立て続けに来て、釣りには行けなかった。
久しぶりに天気も良く、暖かい日なので、桜島周辺に釣りに行くことにした。
Sakurajima11
ポイントを探して、あちこち移動。
Sakurajimaturi
沖小島付近に、釣り船が集結しているようだ。
行ってみると、サバが入れ食い状態。
クーラー一杯になるまで釣ってしまいました。
帰ってからが大変だ、ご近所さんに貰ってもらうほかない。
「食べるだけ釣ってきなさいよangrydash
アレッ?今のは空耳か?coldsweats02sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

櫻井よしこ氏 講演

10月4日、櫻井よしこ氏の講演があることを知り、チケットを買って出かけた。
「美しく、強く、輝け、日本」と題して、「アメリカ・ファーストの米国、世界覇権の野望をあらわにした中国に挟まれた日本は、今こそ自らの手で自国民を守るべく備えなければならない。そのためにも安倍政権のうちに憲法改正を実現しなければならない。」と説いた。
世界の警察官であることを放棄した米のオバマ前政権、自国の利益追求の姿勢を隠さないトランプ政権、米だけに膨大な軍事費を負担させ、経済的利益を受けていると、同盟国を非難している。
一方で敵国で会ったはずの北朝鮮の金正恩を偉大な指導者などと持ち上げている。
また、昨秋の共産党大会で、習近平主席が、2035年までに経済で米国を抜き、2049年までに武力でも米国を抜き、世界強国になると3時間に及ぶ演説で述べたと紹介。その中で、世界をザクロにたとえ、周りの固い皮は共産党の教え、中の一粒ひとつぶは各民族とし、各民族は中国の秩序の下に治まるのがいいと主張したとのこと。
中国共産党の教えの下、サグロの実の一つになりたいか?と問いかけ、中国共産党の指導支配する世界の例をあげ、ウイグル自治区では100万人が強制収容されたといわれる事態があると指摘した。米国は議会で、中国の人権問題を取り上げ、詳細なリポートを作成して懸念を示している。
米国が守ってくれる時代が終わる中、日本は今こそ、自らの手で国民と国土と経済を守る必要がある。そのためにも戦後1文字も修正されてこなかった憲法を改正し、新しい一歩を踏み出すべきだ。と訴えた。
「ごもっとも、さもありなん」と思う講演会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党総裁選

自民党の総裁選は予想通り安倍氏の圧勝に終わりました。
石場陣営やマスコミは、「石場氏は善戦した!」との事でしたが、麻生副総理がおもしろいことを言っていました。
麻生氏「常識的に考えて、89が178ぐらいにならないとおかしい。倍に(自民党議員が)に増えているんだから」
2
石場氏は2012年の総裁選で、議員数89票集めましたが、2018年では73票でした。2012年の国会議員は197名でしたが、2018年では402名です。
一方、安倍氏は197名の中で108票、2018年は402名の中329票でした。
麻生氏が言ってることが理解来ます。
党員党友票でも安倍氏55.4%、石場氏44.6%、結果、議員・党員票を合わせて、安倍氏553票、石場氏254票、石場氏はダブルスコアで負けている。
石場氏は惨敗といえるのではないか。
 
それにつけても、「善戦した!」、「一定の票を獲得したのだから、閣僚から排除すれば、国民はどうおもうだろう!?」などと、安倍氏の組閣を牽制する報道が多く見られる。

| | トラックバック (0)

自民党総裁選

先日、自民党の機関誌とともに、総裁選の投票用紙が送られてきました。
11_2
総裁選に立候補した方の政策や課題が特集されていましたので、一読しましたが、石場氏のの日本創世戦略(石場ビジョン)は5つの理念を掲げただけで、どうしたいのかは、全く不明。ただ、地方遊説のビデオを見てくれ、47都道府県の皆様へのメッセージ動画を見てくれ、webで石破茂を知ろう、などと書いてあり、よほど党員は暇人ばかりだと思っているのですかね!
安部氏の公約は具体的な例を挙げて解りやすかったのですが、日本の国土は、西日本豪雨、大阪北部地震、北海道胆振東部地震など自然災害が多く、何時・何処で災害が発生するか解りません。さらにインフラの老朽化問題など課題山積の国土を強靱化する方針はどうなったのでしょうか?
公共事業悪玉論に流されて、H10年14.9兆円からH28年6兆円に半減したまま、財政のプライマリーバランスばかりに気を取られていると、地震、台風、豪雨が次々に発生すると対応できなくなることもあるのでは?
それに、移民問題!技能実習生を3年から5年に延長すると、日本で家族を作り 期限が来ても帰国しない不法滞在者が出てきたり、外国人の国保ただ乗り(医療、出産一時金など)が報道されています。
討論会を拝聴しましたが、石場氏の話は右手で(クレィージーキャッツの谷啓のように)ガチョーンとしながら、一語一語丁寧にしゃべるのですが、理念を語るばかりで、こういう政策、対策をやりたいという具体的なものが無いので、聞くだけで疲れる。閣僚の依頼を断って、2年も準備期間があったというのに、この程度のものかとがっかりsadsweat02
ま、20日の開票結果がどうなるか?
100%意見が一致する候補はありませんが、よりましな人が総裁となるように祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月7日 浮き球網掛け

居酒屋に行くと、魚介類とともにオブジェとして浮き球(ビン玉ともいう)が飾られていた。
漁業用浮き球は元は木製だったらしいが、明治~大正時代にニシン漁に活用されていたとか。その後、小樽にあるガラスのふき玉の製造所から誕生し、それが普及したらしい。
Dsc00531 そのガラス玉(ビン玉)を5年くらい前に知り合いから譲り受けて倉庫に放り込んでいたものを引っ張り出し、ロープで網掛けをしてみることにした。
Dsc00534 ロープは太さ6ミリ程度、小・中のビン玉で約20メートル。ホームセンターで72円/mで買い求めた。
Dsc00535 網幅が不揃いで、できあがりが綺麗にならず、何度か失敗。
そのたびにロープがよじれて、まっすぐにするのに時間が掛かる。
Dsc00536 なんとか小さいビン玉に網を掛け、仕上がりは満足のいくものではなかったが、要領よく網をかける方法がわかった。
Dsc00537 次いで、大きなビン玉用のロープ40mを買ってきて、網掛けした。
室内のオブジェとして利用できそうです。
Dsc00553

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月17日愛犬メイのトリミング

5月12日にメイの毛先を揃える程度のカットをしてから2ヶ月経過。
もうすでにぬいぐるみのように毛が伸びて、ここのところ暑さが厳しくなって来たので、カットすることにした。
2時から風呂に入れ、肛門絞り。ドライヤーで毛を乾かしながら、縮れた毛を引き延ばしフワフワの状態にする。
耳の垢をミミクサイヤーの液体で拭き取り、耳の掃除。
それから首から下の毛をを3ミリのバリカンでカットし、お腹の部分は1ミリでカット。足首にボンボンを付け、顔・頭など夏向きに短くカット。
途中で休憩を挟み、集中出来なくなったメイをなだめすかし、カットを進めていると突然予期しない動きに、ハサミで耳を傷つけてしまった。
すると、メイは今まで信頼して身を任せていたのに、不安そうな表情になり、飼い主の動揺を感じ取ると、さらに予期せぬ動きが加わる。
それでもメイは我慢して6時頃にはなんとかトリミングを終わることが出来ました。
このころには耳から流れていた血も凝固し、終わるとご褒美のおやつをうれしそうに食べていました。
Dsc00526
苦痛から解放され、うれしそうに部屋を走り回ります。
Dsc00529
お客さんが来ると玄関へお出迎え。


Dsc00525
今日は長い時間よく頑張りました。バスケットにアイスノンを入れると、中に入って寝てしまいました。
Dsc00523

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧