薔薇の花

 いた薔薇の花が綺麗に開きました。

深紅の薔薇、見飽きません。

P3300021_1

 

| | コメント (0)

2月2日川辺二日市

恒例の二日市に行ってみることにした。
9時出発、運動公園の駐車場に車を駐め、バスで会場へ。
相変わらずの人出でごった返しています。
露店を見て回っていると、30mほど人が並んでいる。たしかネットにも出ていた「井料もち屋」の回転焼きだ。3時間待ちでも並ぶ人は多いとか...
とりあえず列に並んだ。列の前後の人に買ったことはあるのか訪ねると「買ったことがないので並んでいるのだ!知覧の祭りで店が出たときはものすごい人が並んだので、諦めたので、今回は買いたい」とのこと。
最初は私が並んで、後半はカミさんが並ぶと言うことで、交代で露店やフリマ、その他のイベントを見学した。
Kimg0029
なかなか前に進まない
Kimg0031_2
カミさんと交代して列を見ると、ほとんど動いていない。
9時50分に並んで、12時55分ようやく、購入できた。並んでから3時間後 ネットの予想通りです。
Kimg0034 ひとり10個という制限がかかっており、家族で並んでいた人は人数×10個を購入しているのでなかなか進まなかったのだ。
我が家は二人並んで10個しか買わなかった。
Kimg0033近くのうどんの店で 包みを広げ、ありがたく頂くことに...
w(゚o゚)w...ん? 粒あんで甘さは大人の甘さ。皮はは薄くあんこが一杯
でも...3時間並んで再度買うか?と問われると、う~ん そこまでにはなれない。一度経験した~ッ てところかな
Kimg0036
あとは猿回しのショーを見て帰りました。
愛犬メイは、人の多さと、退屈な列に並んでいるだけだったので、うちに帰ると寝てしまいました。
Kimg0028
お疲れさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月22日組合士協会40周年記念パーテイー

1月22日さるホテルで組合士協会40周年記念祝賀会があり出席しました。
各県の組合士協会会長、全国協会の会長そのた関係者が集い、賑やかに祝賀会が開催されました。
Kimg0023
久しぶりにお会いする方々もおり、楽しく歓談することができました。
ついでに二次会まで参加し、家に着いたのは12時前、なんとか本日中に家にたどりつきました。
明日は記念品に貰った商品券で「日本国紀」でも買いにいこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
正月といっても、夫婦と犬1匹の生活には変わりなく、朝から酒が飲めるぞというくらいかな!?
といっても、酒はやめた方がいい~と医者に言われ、ここ一ヶ月は飲んでいないので、あまり飲む気にもならない。
1日はカミさんの福袋買いにお供し、スポーツデポでゴルフウエアの福袋を買い求めた。
定価3万5千円の品が入って1万円也とお買い得の福袋をカミさんの分と私用を買った。トレーニング用上下と靴下、ヒートテックのインナー、ニットの帽子、シャツなどが入って大変お買い得でした。
二日目は恒例の初詣、護国神社に参拝しました。
お札を求め、初穂料1600円也。

1_2
記念写真を撮りました。

22_2
メイはよそ見をしています。
振る舞い酒の熱い甘酒をいただき、護国神社を後にしました。
その後、アミュプラザでザボンラーメンを食べ、店の中を見て回り、16:00に帰宅。
また、餅を焼いて食べました。
食べてばかりで、胃の調子がいまひとつ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月22日錦江湾の釣り

12月22日
潮見表によれば、大潮、満潮6:56、干潮12:56
7:00出港
今日も波は穏やかで、天気も上々。
早速ポイントへ急いだ。
やはり冬場となると魚が活発にエサを食べないのか、アタリはポツポツといった状態。
今日は、正月用のお節の材料になるものを釣らなければ...と思うと、なかなか思う様に釣れない。
Dsc00594桜島の近くで釣っていると、「ド~ン」という音と空気振動があり、桜島から噴煙を噴き上げ始めた。

Dsc00598
噴煙は収まる気配は無く、モクモクと吹き上げている。
幸い釣っているこちらには灰が降らなさそう。
13:00までにアジ・サバ・鯛など釣れたので、納竿としました。

Dsc00600
この後、魚の下ごしらえが待っており、コンブ巻き、シメサバを作る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK西郷どん大河ドラマ館

12月12日、中央保健センターで腹部エコー、胃がん健診を受けた。
11月に血液検査、心電図、その他の健康診断を受けたが、腹部エコーと胃がん検診は予約が多く、1ヶ月後に指定されていたからだ。
検診が終わると、少し時間があったので、西郷どんのドラマ館に行って見ました。
西郷どんの鹿児島での活躍、奄美大島での生活、明治政府での活躍、そして西南戦争で鹿児島に帰ってきて城山で終わるまでの年表を見ながら、周りの人々の活躍や考え方を確認できる様に展示されていました。
細かい所は史実と異なるとされているところもあったが、ドラマを面白くさせる意味では面白かった。
なんと言っても、関わる人の多さと、何をした人かが一致しない人もたくさん居て、改めて納得した登場者もありました。
また、実際に俳優さんが着用した衣装なども展示されており、興味をそそられました。
Pc120025
島津斉彬公 渡辺謙さんと篤姫の衣装

22
愛加那役の二階堂ふみさん
1  糸どん、西郷どん、大久保正助どん
最後のコーナーでは写真撮影が出来たので記念に撮ってきました。
売店では、鹿児島の特産品が所狭しと並んでいましたが、手荷物になるため何も買いませんでした。
ひとつだけ気になるものを見つけました。
それは、背中に「ぎをいうな!」と書いたTシャツです。
「ぎをゆなッ!」と言われると、御託を並べるな!とか屁理屈をいうなという意味に聞こえ、究極のパワハラ言葉となりますが、郷中教育においては意見は聞いた上で「理より行動を重視する」鹿児島らしい言葉であると思います。
出身が鹿児島ではないので、最初は「なんなんだ!」と思いましたが、聞きようによっては温かみのある言葉ではないでしょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月2日 錦江湾 沖小島の釣り

12月2日の潮見表によれば、長潮、干潮9:06、満潮15:35

6:30マリーナを出港。

12月にしては比較的暖かい日だったので、波も少なく、約20分でポイントに到着。

朝のうちはアタリがほとんど無く、潮止まりを過ぎてから少しずつ釣れだした。アジ、サバとも良型があがる。そのうち鯛も数匹釣れた。

しばらくすると、またアタリが止まり、その後ポイントとあちこち移動したがあまり変わらず、谷山沖に移動することにした。

谷山沖では、同じようにアジ・サバが釣れたが、サバの大きい型がかなり釣れたので、12:30頃、納竿とした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと吉田祭り

11月25日 ふるさと吉田祭りが催された。
この祭りにはフリーマーケットが多数出店するので、例年参加している。
しかし、今まで3回フリーマーケットに参加して、3回とも雨で客も少なく、店を開いても二~三時間で撤収していた。
今年も雨だろうと予想していたが、天気予報では晴れのち曇り。
当日7:00会場に向って車を走らせていると、フロントガラスにポツポツと雨粒が...
「ああッやっぱりこの祭りの主催者には雨男雨女ばかりしかいないのだろう...
と、思いながら走っていると、わずかに空が明るくなり、会場に着いた頃は青空が見えてきた。幸いというか奇跡というか雨は降らずに、太陽が顔を出し汗ばむ暑さになってきた。
早速設営して品物を並べた。
今年は、サンスベリアの鉢植え、エアプランツなどの観葉植物、生活雑貨、浮き球など出したが、ほとんど300円以内の物は売れるが、1000円以上の物はなかなか売れない。
カシオのデジカメ(5年使用)当時45,000円くらいで買った物を1,500円で値段を付けたところ、1000円にしろとディスカウント攻勢。充電器、パソコンへのアクセスコード、取説など買ったときの状態でそろっているし、まだ現役で使える。
値引きを断っていると、何度も見に来ては手に取って試している。他の人が手に取って見ていると、心配になったのか、1,500円で買っていった。
みんなスマホを持っているので、デジカメなんか要らないだろうと思っていたら、売れた後から「えッ売れたの」と行ってくる人が多かったのには笑ってしまった。
あわよくばただ同然でゲットしようと思っているのか、はたまたディスカウントの交渉を楽しんでいるのかは定かではない。
浮き球に網掛けしたものを、大6,000円、中4,000円、小3,500円で出したところ、「いいですねぇ~」、「欲しいなぁ~」という人は大勢居たが、買おうという人は居なかった。

Dsc00531
そのほか、クリスマツツリー(高さ150cm)グラスファイバーで七色の光輝くもので、新品価格は10,000円くらいだった物を3,000円で出したが、電源がないため普通のツリーだけのように見え、交渉する人も居なかった。
この祭りのフリーマーケットのお客さんは、地域柄、若い人は少なく高齢者が多い。従って1,000円以上の品はほとんど売れそうにない。
8:30~14:00までの売り上げは12,000円くらい。お年寄りと会話を楽しんだだけで、結構リフレッシュできた1日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖小島周辺での釣り

11月3日釣り
若潮 干潮 9:44   満潮 16:19
6:00 出港
今日は天気も良く、波も静かで20分ほどで沖小島の北側ポイントへ着いた。
Dsc00592
準備を済ませ、仕掛けを投入するころに、朝日が昇ってきた。
最初はほとんどアタリがありません。
時々、釣れるサバは型が良い。
型は小さいが、よく釣れるポイントへ移動。
ある程度釣ったので、鯛のポイントへ移動することにした。
海潟沖のポイントに着くと、投入と同時にアタリがあり、上げてみると20cmアジが釣れた。
この後もアジばかりが釣れる。アジがエサを取るので、鯛のアタリはまったく期待できない。諦めて12:00に納竿としました。
Dsc00593
今日の釣果は以上の通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月28日錦江湾の釣り

前回の釣りで、サバを大量に釣り、シメサバやコンブ巻き、サバのソテーなど好評だったので、懲りることなく、また釣りです。
Dsc00590
秋サバは脂がのって美味しいのです。
今日も絶好の釣り日和、桜島や沖小島周辺には沢山のボートや遊漁船が集まっています。
Dsc00591
桜島も久しぶりに噴煙を上げています。
Dsc00589
南の方を望むと、開聞岳の三角錐の形が見えます。空気が澄んでいるのですね。
のんびりとしていると、いい気持ちでうとうとしてきます。
近くを通った船の波で、イスから転げ落ちそうになり、気づくと魚が竿を引っ張っていました。なんと43cmのサバが...
今日は割と大きな型ばかりが釣れたので、12:30に納竿。マリーナに戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧